2013年05月07日

急遽病院へ行ってきました。


夕方、シオンを抱っこして、ふと顔を見ると、左目の瞼がヒクヒク痙攣してるんです。

少し様子を見ていましたが、止まる様子がなく、
心配になったので急遽、動物病院へ連れて行ってきました。

ここのところ調子が良かったので、3か月ぶりになります。

昨日、今日と焼いた牛肉はパクパク食べるのですが、
カリカリの食いつきが良くなかったのでちょっと気になってました。

シオンは体調が悪いのか、
いつもは大暴れする診察台の上でも横たわったままでした。

体温は平熱で、心臓の方も落ち着いてるそうです。
体重は7.35kgで前回よりも500g減です。

心配していた瞼の痙攣はすでに治まってましたが、
もしかしたら軽い前庭疾患かもしれないとのことで、
点滴とステロイド(副腎皮質ホルモン)の注射をすることに。

伸びていた爪も切ってもらいましたが
この時もシオンはいつもと違っておとなしくてj、
なんだか拍子ぬけです。

治療が終わり、帰り道です。
013-300.jpg
シオンちゃん、もうすぐお家に到着だよ。

途中、カート内で何度か鳴いたんですが、
たぶんおしっこがしたかったと思うんですよ。

でも、ほんと偉いなぁ〜って感心したのは、
カートの中ではせずに家に着いてからシートの上でしたんですよ〜。 
ずーっと我慢してたんですね…たらーっ(汗)

シオンはこれまで2回脳の発作らしきものがあるんです。
初めての時は13歳でしたが、
その時はあまり良くない状況で…
ですが、その時は獣医さんもビックリするほどの回復力でした。

もうすぐ17歳を迎える今はいつ何があってもおかしくないのかもしれません。

久しぶりの病院で疲れが出たのか、今はぐっすり寝てます。
帰宅した時は行く前よりもずいぶん元気になったように感じました。

このまま体調が安定してくれますように!



いつもありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ




posted by yumisuke at 20:48| Comment(10) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シオンちゃん大丈夫ですか?ママさん慌てましたよね。ドキドキでしたよね。
このまま落ち着いてくれますように。注射が効いてもう痙攣が起きませんように☆
何があってもおかしくない年齢、ってなんか寂しい言葉です。でも確実に年はとっていくのだから仕方ないのかもしれません。
でもでもシオンちゃんまーだ頑張れますから(^^)/
シオンちゃん病院お疲れ様!チッコもお家まで我慢できてえらいね。いい子いい子。
ゆっくりねんねしてね。
ママさんもお疲れ様でした。
Posted by ななチロママ at 2013年05月07日 21:02
シオンちゃん、その後も落ち着いていますか?
痛かったり、苦しかったりが無い様子なので安心しましたが、何か変わった事があると心配ですよね。
オシッコ、ちゃんと我慢してたんですね。
涙がでますね。
シオンちゃん、ママさんお疲れ様でした。
Posted by さるぼぼちゃん at 2013年05月07日 21:35
いつも読み逃げしています、ななのママです。
シオンちゃん、ご心配ですね!
ななは若い頃、二度ほどてんかんらしき
症状で通院したことがあります。
他の県の大学病院でしか詳しくは
わからないと言う事で様子を見ることに
していまに至りますが、元気です。
ななももうすぐ14才です。
心配はつきませんがシオンちゃん
目指して頑張ってます!
シオンちゃん、体、ゆっくりしてね!
大丈夫!!頑張ろうね♪
Posted by ななのママ at 2013年05月08日 00:41
どうしちゃったんでしょう。
大丈夫ですか?
たいした事が無ければいいですね。
いつもながら、シオンちゃんには感心しますね。
ちゃんとおしっこをしていい場所に行くまで我慢して。
したいって事も、ちゃんと伝えてくれるし。
Posted by かぁしゃん at 2013年05月08日 23:04
タイトルから、どきどきしてしまいました(>_<)

Yumisukeさん、心配されましたよね…
幸い症状はその後落ち着いているみたいなので、安心しました
ですが、文面からYumisukeさんの不安が伝わります…
体重が減っていることや、しおんちゃんが暴れないこと、以前の発作のこと…色々考えてしまいますよね

でも大丈夫ですよ(>_<)!
まず、パクパク食べれていることが一番大切で
本当に本当に年をとってしんどくなると、お水もご飯も難しくなります
痙攣も、大発作があってもそれ自体で命に影響はないかと思います

大丈夫ですよーー!しおんちゃん、Yumisukeさん!
心配事が常に消せないとは思いますが、今日も二人がぽかぽか穏やかに過ごせますように!
Posted by あき at 2013年05月09日 07:32
☆ななチロママさんへ

高齢になるといつ体調が急変してもおかしくないんですよね…
そう思っていても、やはりあわててしまいます。

今回はそれほどひどくないかんじですが、
点滴と注射の効果が出てきたのか少しずつ良くなってる気がしてます。

カートの中でおしっこをずーと我慢していて、ホント偉いなぁ〜って思いました。

ご心配と応援ありがとうございます。
Posted by yumisuke at 2013年05月10日 06:01
☆さるぼぼちゃんさんへ

目のヒクヒクもなくなったし、
食欲もすこしずつ出てきたようなのでほっとしてます。
このまま体調が安定してくれるといいのですが…

そうなんですよ〜。
ずーっとおしっこを我慢していたなんて、
ほんとに偉いなって思いました。

ご心配と応援ありがとうございます。
Posted by yumisuke at 2013年05月10日 06:07
☆ななのママさんへ

そうですか…
ななちゃんも若いころてんかんらしきものがあったんですね…
脳の病気の原因を見つけるのはなかなか難しいのかもしれませんね。

シオンは13歳の時と15歳の時に脳からくるのか心臓からなのかはっきりしないんですが、突然体調を崩したことがあるんです。
特に13歳の時のはかなり悪い状況だったんですよ。
ですが獣医さんも驚くぐらいの回復力てまた元気になってくれたんです。
今はその時よりも年齢が上がってるので体力も無くなってるのが心配です。

すこしずつ食欲も出てきてるので、このまま安定してくれればいいなって思ってます。

ご心配と応援ありがとうございます。


Posted by yumisuke at 2013年05月10日 06:20
☆かぁしゃんさんへ

高齢になると体調の急変には気を付けないといけないと思っていたのですが。

今回の目のヒクヒクは一時的なものか、前庭疾患なのかはっきりしませんが、念のため病院へ行って診てもらってきました。

食欲がなくなってしまったということはやはりどこか調子が悪いのかもしれませんね…。
でも昨日から少しずつ食べてくれるようになったのでほっとしてます。

日頃からおしっこはちゃんと教えてくれるので偉いなって感心してたんですけど、今回はこういう状況で我慢してたのはほんとにすごいと思います。

ご心配と応援ありがとうございます。
Posted by yumisuke at 2013年05月10日 06:28
☆あきさんへ

今回はそれほどひどくなかったようなんですが、
高齢で体力がなくなってるので食べなくなっちゃうのがこわいです。
昨日からは少しずつ食べるようになったのでほっとしてます。

体重はまた減ってしまいましたが、
食べてもなかなか身にならないのは仕方がないことだと思ってます。

病院で大暴れするのも困りますが、おとなしくしているのを見るのも切ないですね…。

点滴や注射の効果が出たのかずいぶん元気になってきたようです。
このまま安定してくれればいいなって思ってます。

ご心配と応援ありがとうございます。
Posted by yumisuke at 2013年05月10日 06:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。